ブログ

人見が毎日考えている たった一つのこと「整える」 〜その1 健康であるために〜

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

私のブログ、特にノウハウ編は、ある程度しっかり書かないといけないこともあって、
どうも親近感を感じていただけないかなあと思っています。

ですので、今後は、自分自身のことを書く記事も少し増やして行こう、そう決めました。

これまであまり書かなかった私の仕事

さて、私の仕事は、コンサルティングです。

実際にクライアントさまのところへ出向き、改善すべきと思われる箇所は、
例えば営業マン(ウーマン)、マネージャー、時にそれが経営者であっても、
必要であれば厳しいことをお話させていただく、そんな仕事です。

例えば、営業会議の際に「今いうべきこと」=「厳しいこと」
もちろん言うのは辛いものですが、
それを言わずにスルーするというのは、
(契約違反のようなものです)
ですので、様々指摘させていただきます。

本当にありがたいことに、
クライアントさまは、いい方ばかりで
受ける力がある、よって
苦労というほどではないかもしれませんが、
私が心がけていることを少し書きたいと思います。

論理的であることより、「魂」が重要

ここで大切なのは、実はその指摘する内容について
「専門的視点から、わかりやすく論理的に」
であることはもちろん重要なのですが

私自身の心の視座のようなことも重要だと思っています。
むしろこちらの方が重要だと思っています。

面従腹背とか、耳を右から左に抜けるのでは意味がないのです。

ヨクナッテモラウ

その対象者のためであること。
クライアントのためであること。
1点の曇りなくです。
(自身の経験や知見のひけらかしであってはなりません)

もちろん身内ではない、友人でもありません。
ですから、信頼していただいてなければ、心を開いてももらえません。

まず、私自身が品格、人品を高めていなければ、
そして一瞬の甘え、おごりがあってもなりません。

指摘させていただく、その瞬間には、魂レベルで、想いを 愛情を 込めつつ、話さなくてはなりません。

でもこれまで、伝わったなと思える瞬間、あまり伝わらなかったと思える瞬間、程度に差を感じることもあったのです。

それは、
シンプルに私が元気かどうかが重要だ、そう痛感しました。

心身共に。

「まず私自身が心身共に健康で、疲れていてはならない」

健康であるために

実は、この3月、胸が苦しくなったり、めまいを感じるようになりました。
3分おきに、体温が乱高下、35度と37度を行ったり来たりなど。

健康に問題発生です。

確かにスケジュールにも相当無理があった頃でしたが。

ところが病院へ行っても、どこも悪くないのです。
結局、一通りチェックして、ストレートネックから自律神経がやられていると、わかりました。
わかってケアした途端に、治りました。

が、原因が見つけにくかったことが幸いし、あらゆることを考える機会に、
健康への意識が、一気に上がる機会となりました。

衣食住すべて見直して、何が自分の心身を整えるのかを、あらためてチェック。

以前より、ずっと健康になりました。

結果今はこのような生活をしています。

人見の毎日
・睡 眠     6〜7時間はとる
・運 動     週3〜4回 HotYoga
・水 分     水素水 or 機能性ドリンク or ノンカフェインのドリンク
・食 事     タンパク質(朝・昼は必ずお肉かお魚か卵、夜はプロテイン)、朝・昼 お腹いっぱいお野菜を食べる、ネバネバしたもの、発酵食品は多めに
・健康食品    ノニジュース 
・計 測     毎日体重を計る ベストよりまだ3KG太い(ガンバ)
・筋膜リリース  毎晩
・ストレートネックチェック 毎晩
・肌につけるもの ストレスが肌に出るので、シーツ、シャツ類はなるべく自然素材

ストイックである一方
・洋服は好き 仕事で移動が多いので、駅ビルでも銀座でも、気になったら即ウィンドウショッピング(好みが明確なのでチェックも早い、時間ロスなし)
・スタイル  次のサロンは、私のエネルギーの元 
        ル・キヤ (目元のコンディションを整えに)
        タアコバ (ネイルサロン、色でなくお手入れのみ)
・週1回は、映画 または 新しいレストラン開拓
↑20代から変わっていないかも(スミマセ〜〜ン、でもそんなにお金は使ってませんよ<誰に言い訳しているのだか(笑))

筋力で劣る女子でもあり、疲れを感じる能力が高い女子でもあるので、

 ツカレナイは大事です。

関連記事