はじめての方へ

このサイトについて

株式会社ビズラボのホームページへお越しいただき、ありがとうございます。
弊社は、研修やコンサルティングを実施している会社です。

「はじめての方へ」の下層、「研修プログラム一覧」「コンサル・コーチ一覧」は、弊社がお手伝している内容の一覧リストです。まずこちらを、ご覧いただければ幸いです。

次に「研修プログラム一覧」と「コンサル・コーチ一覧」、この2つの違いについて、ご案内させていただきます。

研修 と コンサル・コーチ の違い

研修
一般的な研修とお考えください。
「研修プログラム一覧」ページの中では、さらにワークショップや講演と細分化して呼んでいます。

コンサル・コーチ
経営者やマネージャーの方向けプログラムです。
少人数、双方向型、具体的なご相談やアドバイスが中心となります。

※補足 個人向けプログラム
尚、一般の個人向けプログラムについては、テーマ毎に年1〜2回、公開講座を東京・大阪で開催する方向で検討しています。
詳細が決まり次第、案内させていただきます。

続けて、さらに詳しい分類の定義と、「研修プログラム一覧」「コンサル・コーチ一覧」ページ内の読み方・見方を、ご案内します。

【◯:◯◯◯】内に記載の、研などの 意味・定義について

【◯:◯◯◯】内の、:(コロン)の前は、分類を短縮し、記載しています。
その分類について、ご案内します。

【研:◯◯◯】・・・研修(6〜30名)
一般的な研修。内容は、お客様の商材や課題に応じてカスタマイズします。知見やスキルのレクチャーを主に、実践型のワークも入ります。

【ワーク:◯◯◯】・・・ワークショップ(6〜30名)
研修と類似していますが、知見やスキルのレクチャーは、開催目的に応じたポイントに絞ります。
時間の多くは、ファシリテーターやアドバイザーの立ち位置で入らせていただきます。

【講:◯◯◯】・・・講演(数十〜数百名)
HPには、記載しておりませんが、講演スタイルに向くテーマもございます。お気軽にお申し付けください。

【コーチ:◯◯◯】・・・コーチング(1〜5名)
少人数、双方向型で、主に経営者やマネージャー向けですが、一般社員の方を対象とさせていただくことも多くございます。
研修やワークショップとは比較できない、実際の現場での具体的な内容について、ご相談をお受けする、アドバイスさせていただく、またテーマによっては、個別トレーニングも含みます。

【コンサル:◯◯◯】・・・コンサルティング
分析〜課題特定〜対策企画・立案を指しています。
例)分析は、売上推移や商品別状況の分析、個別面談やヒアリングなど
その上で課題を明確にし、対策を企画・立案いたします。

研修タイトルの見方

「研修プログラム一覧」や「コンサル・コーチ一覧」ページには、研修タイトルを列記しています。

例えば「研修プログラム一覧」ページ
セールスベーシック 研修 【研:営業スキル】の 対象 ”営業中堅・若手”に

  • 見込み客獲得力アップ リードづくりが重要な営業に
  • ラポール〜ヒアリング力アップ 営業にとって最重要なスキル
  • 大切なのは話すより聴く力 アドラー流で考える傾聴力
  • プレゼンを成功に導く 5つの鍵
  • 営業の行動計画、ヨミづくり 達成に向けて俯瞰逆算を確認しよう

とあります。この5行は、「目的と内容」が異なる、5種の研修を意味しています。
詳細について掲載はしておりませんが、内容(進行例)が必要な方は、お気軽にお問い合わせください。
実際には、お客様の事業、課題等により、全てカスタマイズいたします。

お手伝いのフローのページもご参照ください。