このようなお客様へ

ご相談が多い課題をリンク先に記載しています。こちらもお読みいただけると幸いです。
営業課題メニュー
リーダー・組織課題メニュー

自社に合う企画を希望

営業の場合、商品の売価100万円を境に営業手法が変わります。
法人営業でも、ターゲットとなる法人の従業員数によって有効な営業手法は変わります。
このように、営業職1つとっても成功の型はさまざまであり、
定型的な研修でカバー可能な範囲は広くありません。
弊社では、お客様の商材と現在の課題をお聞きした上で、研修をカスタマイズし、開催いたします。

研修の前に課題が不明

課題は、チームが向かうべき行き先(目標)と、現在の位置を明確にすることで、具体的になります。
特に営業は売上という明確な定量的モノサシがあることから、
本質的な課題をキャッチできていない企業も多いものです。
現在のご状況をお聞きできれば、課題はおおよそ検討がつきます。
(但し、風土や考え方に問題がない場合)
どうぞお気軽にお問い合わせください。

プロジェクトを希望

単なる研修の開催ではなく、到達目標を明確にし、
そのためのプログラムとフォローアップをご希望になられるケースも増えています。
お手伝いのフロー も合わせてご覧ください。

多忙のため時間がない

営業では同行や現行の会議へ参加させていただくことで、
特別に研修等の時間を設けずに、実践型のアドバイスをさせていただくことも可能です。

対象者が少人数だ

弊社は研修プログラムの少人数版として、コーチプログラムをご用意しております。
研修は、テーマにより少し幅はありますが、6〜30名
コーチは:一般社員様 2〜5名、MGR.経営層:1名 でもコストに合うよう設定させていただいております。
個人でのご相談については、公開講座を設ける予定です。