お手伝いのフロー

研修スタイル ①〜③
プロジェクトスタイル ①〜⑤

①課題ヒアリング

ヒアリングや事前打ち合わせ、コンサルティングメニューでは分析からさせていただきます。

②企画

研修やワークショップの詳細、仕組みづくりなど、内容に応じて企画いたします。

③研修等

スキルや知識の獲得を超え、開催の目的と終了後のアクションも明確にします。

④お客様のアクション

具体的なチェンジ、新しい試みへ、実際に動き出すフェイズです。

⑤フォローアップ

改めて確認したい点、補足が必要な箇所について、フォローアップします。