ブログ

新人が挨拶しません


新人を採用するのは
前向きな活力が職場に生まれるため

中堅を採用するのは
即戦力

そして
キャリア層を採用するのは
自社に不足する仕組みを補完してもらうため

新人に元気な挨拶を求めるのは自然です。

とはいえ、
最近は対人コミュニケーションが減ったことにより
声を出すことを苦手とする若手は増えています。

しかしそもそも、組織とは多くの人が集まり
それぞれが役割を受け持ち、
全員で目標達成をするためにあるもの

コミュニケーションは最重要です。

新人が挨拶をしないなら、
先輩や上司から元気よく挨拶をしましょう。

コミュニケーションのもともとの意味は
「分かち合い」

おはようは
「今日もお互い元気で1日をスタートできてよかった」
のメッセージ

新人からスタートしなければならないものではありません。

先輩や上司の清々しい
「おはよう」
が、挨拶の大切さ、気持ち良さを
自然と伝えてくれるでしょう。




    関連記事