3マイル 7月 高岡氏

ホーム3マイル以内で働く
サブテーマ:副業を考える
7月度 2021年7月12日(月) 20:00~21:45
本業も副業も成果と幸せを感じるこれからの働き方
〜人生のセカンドハーフを輝かせるハイブリッドワークのススメ〜


株式会社Map&RS コミュニケーションディレクター
合同会社TacT.Labo 代表
髙岡 忠宏 氏

大学卒業後国内化粧品最大手メーカーへ入社。
営業を経て、マーケティング部門で商品開発・プロモーション・宣伝・広報・イベント開発などお客さまコミュニケーションに関わる分野で主に活動。 若年層メーキャップ商品のヒット商品を次々生み出し、その貢献もあってチームが社長賞を受賞。その後メンズスキンケアブランドの開発でブランドリーダーに抜擢され、その後20年売れ続けるブランドの基礎をつくる。

そんな経歴の陰で20、30代に仕事の楽しさを知り、月残業100時間以上のワーカホリックな働き方を40代後半まで続け、まだ小さかった娘とのコミュニケーションは日々の交換日記、妻の不安や不満を見て見ぬふり、休みの日は疲れ果てて寝て過ごす。

そんな典型的なサラリーマン、ゴールなきハードワークをひた走ってきたが、管理職になり本当にやりたいことからかけ離れていく仕事に疑問と虚しさを感じ、身体を壊したことをきっかけに大転換。
自分が会社に貢献できる【1割の仕事】を楽しむと決め、手帳術とノート術を駆使して自分時間・家族時間をつくる同時に、会社からはオンリーワンのポジションを獲得しながら、部下の育成に尽力。1年間で残業を297時間削減し、2年目以降「残業0」を続けるなどワークライフバランスを大きく改善。

浮いた時間を、自分と同じようにゴールなきハードワークをひた走るサラリーマンへのパラレルキャリアに向けたコンサルティング活動や、小さな企業・起業家に対するコミュニケーション戦略立案、広告制作コンサルティングを実施するなどハイブリッドワークを実践。1年で130人の方に出会い、笑顔と感謝をいただく。

2019年、自分を必要としてくれる経営者と再会したことをきっかけに2020年3月に32年間働いた会社を円満退社。 現在は、宗教宗派を問わない「新しい祈りのカタチ」をつくりだすブランド「ロータスメモリーズ」のコミュニケーションディレクターとして組織で働く一方、自らの会社を設立。個人・企業向けコミュニケーション戦略・実践コンサルティングや【社外上司活動】としての個人、組織向けにタイムマネジメントセミナーや講座を実施するなどサラリーマンのパラレルキャリアに向けた活動支援を行い、本業・副業ともに成果を出しながら家族円満で生きるハイブリッドワーカーを実践している。
―――――――
はたブキサロンでは、そんな高岡さんに、「サラリーマンを幸せに導く副業意識」へのオモイを詳しくお話しいただきたいと思います。

一覧表・サロン案内へ戻る
Peatixを通して、単回の申し込み ¥1500-をする

料金とお申し込み

サロン会員とは、月2つの定例会・6つの分科会に参加いただけるメンバーシップです。
(定例会を1つ視聴&分科会へは1〜2つ参加、定例会のみ時間がある際にライブまたは録画視聴など、自由にご利用いただけます)

サロン会員 月額¥2200-(定期自動更新)

サービスは当月課金となります。月途中に入会の場合でも、定例会については会員ページにて録画をご覧いただけます。




お申し込みの際にいただきましたメールアドレスに各種ご案内を送付させていただきます。
はたブキサロンへのお申し込みありがとうございます。
みなさまにお目にかかれますことを楽しみにしております。

お問い合せ