挑戦 6月永井氏


定例会テーマ 新たな時代へ挑戦

4〜6月期 変化の風をヨム

6月  2021年6月28日(月) 20:00~21:45
中国ITジャイアントの横顔に触れる。
~BAT・アントフィナンシャル・シャオミの分析本を訳して感じたこと~


永井 麻生子(ながい あいこ)氏

中国ビジネス書翻訳者。
「アリババの経営哲学」「アントフィナンシャル」「テンセントが起こすインターネット+世界革命」「AI革命」「シャオミ 世界最速1兆円IT企業の戦略」など中国IT企業関連の訳書多数。その他、中国スタートアップニュース専門サイト36kr Japan校正など。追手門学院大学非常勤講師。

******************************************************

~永井さまご本人に紹介文をいただきました~

最近では、GAFAと並んでよく耳にするようになった中国のIT大企業であるBAT(バイドゥ・アリババ・テンセント)。

今までは「タイムマシン経営」というとアメリカから日本に持ってくるのがお決まりでしたが、現在では中国からアメリカに持って行く、というパターンさえも聞かれるようになりました。

このような状況の下、中国企業の分析本を翻訳する中で触れた各企業の思考法やビジネスモデルの傾向などについてお話しさせていただきます。

私の訳した書籍のテーマとなった中国企業は
バイドゥ:検索エンジン
アリババ:Eコマース
テンセント:SNS、ゲーム
アントフィナンシャル:フィンテック
シャオミ:スマホ、家電
です。

それぞれの企業の特徴や概略の他に、ジャック・マーとポニー・マーの比較などそれぞれの企業の創業者にも光を当てて考えてみたいと思います。今まで、中国企業には興味がなかった方も、ニュースを見聞きしたときに理解がよりスムーズになれば幸いです。

一覧表・サロン案内へ戻る
Peatixを通して、単回の申し込み ¥1500-をする

料金とお申し込み

サロン会員とは、月2つの定例会・6つの分科会に参加いただけるメンバーシップです。
(定例会を1つ視聴&分科会へは1〜2つ参加、定例会のみ時間がある際にライブまたは録画視聴など、自由にご利用いただけます)

サロン会員 月額¥2200-(定期自動更新)

サービスは当月課金となります。月途中に入会の場合でも、定例会については会員ページにて録画をご覧いただけます。




お申し込みの際にいただきましたメールアドレスに各種ご案内を送付させていただきます。
はたブキサロンへのお申し込みありがとうございます。
みなさまにお目にかかれますことを楽しみにしております。

お問い合せ