Well-Being DC

Well-Being Dialogue Card セッション キャンプ

慶応大学で幸福学を研究されている前野隆司先生&マドカさんご夫妻が開発された「ウェルビーイング・ダイアログ・カード」を使ったセッションです。

ウェルビーイング(well-being)とは、「良い状態(であること)」「幸福(な状態)」という意味で、幸せな心の状態を育むカードとなっています。

トランプと同じ52枚のカードには、それぞれ研究によって幸福度との関連が確認された質問が書かれています。

幸せを高める4つの因子(♠やってみよう、💛ありがとう、♣なんとかなる、♦ありのままに)に関連する問いについて、楽しみながら一緒に対話してみませんか?

会員無料、都度募集、自由参加

このような方におすすめ

  • 幸せな気分で1週間をスタートさせたい方
  • 幸せな気持ちで仕事のパフォーマンスを高めたい方
    (幸せな人は創造性が3倍高い、生産性が3割高いことが研究で明らかになっています)

Well-Being Dialogue Card 進行予定

  1. 開催概要
    • 1回60~75分を予定しています。日程は下記を確認ください
    • 内容は、幸せについて簡単な学びの後、お時間の許す限り、カードを使った対話を行います。
      (人数が多い場合は、グループに別れての対話となります)
      単独回の参加、連続回の参加、どちらも歓迎!
  2. 日程(予定)
    • 2021年1月31日(日)10:00~11:00    オンライン
    • 2021年2月28日(日)10:00~11:15 オンライン
    • 2021年4月17日(土)10:00~11:15 オンライン
  3. 参加費用
    • サロン会員無料
    • 安全・安心な場所で対話できるよう録画・録音不可とさせていただきます。
    • 顔出しでお話できる状態での参加にご協力をお願いします。

ファシリテーター

やまもと まき

ウェルビーイング・ダイアログ・カード認定ファシリテーター
働く人々が幸せな気分で毎日を暮らす一助になればと、2020年12月よりカードを使った対話を実践しています。

Well-Being Dialogue Card セッション キャンプ お申し込み&お問い合わせ

    • Well-Being Dialogue Card セッションははたブキサロンの分科会の一つです。
    • 2つの定例会、6つの分科会に自由にご参加いただけます。
    • はたぶきサロン案内(最下部にお申込み&お問合せがあります)